既望月を旅路の友として

ブログという名の備忘録

タイトルページ

記事一覧は下のバナーよりどうぞ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/ugomemo-kyuuya/20190601/20190601072911_original.png

 

はじめに

はじめまして、そうでない方はこんにちは。

 

当ブログは、過去の旅行記を綴りながら、様々な余談を繰り広げている記事となっております。

 

そのため、記事内容に大幅な遅れが生じております。

(詳細は、サイドバーをご覧下さい)

 

 

余談の内容は、鉄道ネタを始め、歴史ネタや史跡について、時には河川や道路についてなど、多岐にわたっております。

中身についてはほぼほぼ、Wikipedia等で調べたことをまとめただけの、備忘録になっております。

内容の正当性については保証しかねますので、予めご了承ください。

 

 

 それでもよろしければ、上記のバナー(?)よりどうぞ

 

 

 

行くぜ、東北。雪解けの18遠征 ~05 さよなら雪国、暗闇の白河の関越えて~

どうも、既望路で精一杯の日々を送る仕事です。

 

え?散々更新していたじゃないかって?

まあ、あれの影響であれあーなっていたのがそーなっていつもの日々に戻った次第です…

 

週一更新はできるだけ頑張りたいと思っておりますが…

さてさてどうなることやら…()

(脱線減らせ)

 

 

そんな最近の近況報告は…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704185810j:plain

石清水八幡宮

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704185812j:plain

紫陽花

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704185816j:plain

2ヶ月ぶりのおけいはん

 

何気に紫陽花を見に行くという機会がなかなかなかったので、この度6年ぶりに石清水八幡宮

ケーブルカーもすっかりピカピカに

 

 

これが記事になるのはいつ頃か

答えは未来人のみぞ知る…

(夙川沿い歩いてたらエンカしますかね?)

 

 

そんな来るのか来ないのかよくわからない未来の記事のためにも、今日もサクッと更新していまいりましょう

 

本日は何回か続いた東北遠征編の最終日になります

量的には2回分なんでしょうけど、更新頻度的に一回にまとめた方がいいかな…?とも

 まあ、全部書けたら途中でぶった切って、後ろ半分を後日にまわせば済む話ですが

 

長く続いた東北遠征も、いよいよ最終日

 

 

 前回までの記事はこちらを御覧下さいな 

 

では、どうぞ

 

2017年3月9日

旅立つ朝

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181154j:plain

最終日の朝

早朝から朝ラッシュを撮る必要もないので、ホテル朝食を頂いてからの出発です

なまはげ仕様が何とも

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181149j:plain

秋田県産米を使用した炊き込みご飯がうまいうまい

朝にも関わらず、おかわりまで頂いてしまいました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181158j:plain

[普通 新庄]

 

朝8時

依然顔に雪を貼り付けた701系で、秋田にさよならです

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181203j:plain

E6いっぱいの秋田車両センター

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181206j:plain

辛うじて団体用として残っていた583系

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704195345j:plain

それも、この翌月にラストランを迎えましたね

 

甲子園臨でやって来たのを何度か撮りに行っていたとだけあって、寂しいものです

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181211j:plain

新幹線に追い抜かれてゆく

並走バトルにはあっけなく破れました

(埼京線よりかはマシ)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181215j:plain

綺麗な雪原

収穫期には稲穂の海が広がっていることでしょう

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181219j:plain

玉川を渡り、大曲へ

 

日本一の酸性泉である玉川温泉があるのが、この上流

玉川自体もかなり酸性で、「玉川毒水」と恐れられたとか*1

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181223j:plain

車窓に広がる雪景色

秋田に来てからずっと雪景色でしたが、秋田区間もそろそろ終わりなんですよねぇ…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181233j:plain

あっという間に新庄に到着

相変わらずドギツイラッピングの山形新幹線がお出迎え

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181237j:plain

これに乗ればサクッと東京ですが、限界18きっぱーにそんな金はない

また来るときは、新幹線に乗ってのんびり山形巡りをしてみたいもので…

 

湯けむりなラインと、消えゆく銀世界

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181241j:plain

[普通 鳴子温泉

 

乗るのはこっち、陸羽東線普通列車

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181245j:plain

最上小国川

初日の新庄到着前に一度渡りましたね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181250j:plain

山間部とだけあって、いかにもローカル線チックな車窓

でもそれがいい

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704203637j:plain

ありゃぁなんの山だろなぁ、とただただ流れる車窓を眺める

 

山形突入からはや2時間、いよいよ宮城県へ…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181254j:plain

といっても、続くのは依然山と雪と温泉

瀬見温泉赤倉温泉中山平温泉鳴子温泉… と温泉の名前がつく駅が多い陸羽東線

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181300j:plain

山と雪と1対のレール

この風景求め人は旅立つーー

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181305j:plain

視界が開け、温泉街が広がる

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181319j:plain

終点、鳴子温泉に到着

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181315j:plain

東北の温泉地によくあるこけしがお出迎え

ここでゆっくりしたい…(切実)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181311j:plain

[普通 小牛田]

 

鳴子温泉で折り返す、小牛田方面の列車と新庄方面の列車

山中にある接続駅ってなんか良いですねぇ

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181323j:plain

今度は江合川沿いを東へ

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181327j:plain

【#古川 #突然の都会 #でもすぐに田舎】

燕三条感あふれてます

 

 

そして気づく違和感

「雪が消えた…」

 

2日半見続けた雪も、とうとう消えてしまいましたね…

寂しいもので

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181331j:plain

小牛田に到着

灰プレートのDE10がお出迎え

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181335j:plain

あ!キハ40!( (

こいつも今年引退なんですよねぇ

 

東北本線南下大作戦

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181340j:plain

[普通 仙台]

お初の顔

しばらくお世話になります

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181345j:plain

EH500も東北ならでは

結構好きな車両なんですけれど、中々見る機会がない…()

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181352j:plain

もう雪はない

(あと窓ばっちい)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181356j:plain

Oh Matsushima

 Oh Ysah Matsushima

  Oh Matsushima
(5・7・5)

 

手前に仙石線が並走しているのが面白い

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181401j:plain

お ま た せ

東 北 名 物

ヨ ー ク ベ ニ マ ル

 多分初見

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181406j:plain

あっという間に仙台到着

 

ここまで来れば実質東京 #などと

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181411j:plain

かわいい(欲しい)

仙台→すずめ踊り→スズメと思いきや、伊達氏の家紋、「竹に雀」が元なんですね

(某カモノハシは西日本とは特に関係なしですが)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181416j:plain

仙台市営 荒井]

 

ここから少し寄り道して、仙台市営に

車内LCDがカッコよかったです

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181420j:plain

終点荒井に到着

続いていました、鉄道むすめスタンプラリー

 

彼女は「青葉あさひ」ちゃん

さっきのICscaのスズメもいます

 

スタンプをポンと押して撤収

(あくまでも限界遠征、寄り道も最小限)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181424j:plain

仙台市営 八木山動物公園

 

サメ映画に出てきそうな顔
平和な仙台の地下に突如訪れた、時速70kmのメカシャーク…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181440j:plain

仙台空港鉄道 仙台空港

 

市営仙台からJR仙台まで走って乗り換え、今度は空港鉄道の車両へ
形式はSAT721系… どっかで見た顔

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181430j:plain

仙台空港駅に到着

 

こちらにも鉄むすスタンプ

近い範囲に2つあるのでありがたい

 

 仙台空港鉄道の方は「杜みなせ」さん

色鉛筆画が趣味で、三角定規を用いたダイヤグラム作成が得意

 

お姉さんチックな感じが良きです、はい

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181435j:plain

飛行から駅に向かうとパネルでお出迎え

 

仙台空港鉄道は、結構鉄むすを活用しているイメージですね

グッズ販売にも力入ってますし

(もちろん三角定規も)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181445j:plain

推せる

他にもラッピング列車の運行や、ARカメラアプリなど、力入ってます

 

 

残念ながら時間がカツカツなので、乗ってきた列車で折り返し

JRとの接続駅、名取

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200705143726j:plain

仙台空港鉄道に直通するJR車

さっきのSAT721系と共通設計の721系500番台

フレッシュな感じです

 

 白河の関超えて

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181449j:plain

[快速仙台シティラビット 福島]

 

小牛田からずっと同じ顔ですが、こっちはピンク帯を巻いた1000番台

これでずんずん南下していきます

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181455j:plain

白石川の一目千本桜

 

東北線を走り抜けて、限界遠征なんのその

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181500j:plain

おぉぉっ 1次車っ…

 

いつかちゃんと撮りたい…

(なお編成数)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181505j:plain

秋田や新庄で見かけた新幹線は、ずっと前にここを駆け抜けていったんですねぇ

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181509j:plain

県境を超え、福島県

車窓には桃畑(多分*2 )も広がっています

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181512j:plain

[普通 黒磯]

 

やっと終点福島に到着… と思っていたら、乗ってた快速がそのまま黒磯行きに化けました

(そのため、福島県のみ長らく「歩いた」ではなく、「通過」扱いでした)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181518j:plain

名取から約3時間

やっと黒磯に到着です

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181523j:plain

仙台からと考えると中々のロングラン

ただ、17年秋改正より交流列車は新白河止まり*3になったので、この光景もすでに過去のものってやつですかね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181528j:plain

[普通 宇都宮]

 

なんだろ… すでに帰ってきた感がある…

(うどん屋の横に銀電と一緒に並んでいそう)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181533j:plain

黒磯発車

バツと室内灯が消え、暗闇の中列車がゆっくりとホームを滑りゆく

 

そんな在来線版、白河の関

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181537j:plain

餃子が食いたくなる、宇都宮

日も落ちたので、あとは淡々と乗り換えをこなしていく

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181541j:plain

なんかいた

 

元々は改正前に行きたかったのですが、予定が合わず泣く泣く改正後に*4

烏山線のキハ40-1000も結局見れず終いでしたねぇ…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181546j:plain

[通勤快速 上野]

 

まだまだ終わらない限界上京作戦

ドカっと一気に南下します

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181551j:plain

ここで朝のホテル朝食以来の飯

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181556j:plain

山菜のお弁当になります

肉要素は殆ど無しですが、腹減ってりゃなんでも美味い

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181601j:plain

見どころは並走バトルぐらい

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181606j:plain

【#宇都宮以南 #ホーム #長い】

 

まあ、北の方にも別の理由で長いホームがありましたが()

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181611j:plain

到着、上野駅

長かった… 秋田から実に12時間、635kmの行程でした

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181616j:plain

オタクが集った上野13番も閉鎖され工事してます

四季島の登場まであと2ヶ月

 

遠征の終わり

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181621j:plain

[山手線 外回り]

 

東京に来たならやらねばならぬことがある

疲労も他所に向かった先は…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181633j:plain

お ま た せ

ロ グ ボ 達 成

ア キ ハ バ ラ ー\(^o^)/

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181638j:plain

定期(定期)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181643j:plain

しばらく秋葉原をぶらぶら

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181647j:plain

儀 式 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181651j:plainTokyo

常に工事してる印象ですが、この時もそうだったようで

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181656j:plain

[山手線 外回り]

 

時間つぶしも完了し、本日最後の移動

これから一気に新幹線で大阪へ?

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181701j:plain

[山手線 外回り]

 

と思ったら大崎とかいうよくわからない場所で降ろされたので、後続で今度こそ最後の移動

 

柏崎から乗ったおはよう信越に始まり、実に35本目の列車

それもいよいよ終りとなると寂しいもので

 

で、新幹線じゃないならいずこへ?

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181705j:plain

それがこちら

本日のお宿、パスタ新宿

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181709j:plain

動く無人権ホテルがブンブンとやって参ります

 

【#夜 #バスタ新宿 #カッコいい】

オープン後初の利用ですが、中々カッコいいもので

(便所が歯を磨いている限界学生で溢れかえっていましたが)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181714j:plain

[サンシャインエクスプレス 東京~大阪線

 

なんかJRバスから引き下げられていそうな顔した二階建てバスが本日のお宿

(実際は元:奈良交通のやまと号みたいですが)

 

2階建てのバスってのが気になったのと、お値段も貧乏学生には手の届く範囲だったということで取ったよくわからん会社のバス

 

【#Wi-Fi無し #コンセント無し #カーテン無し】

まあ、値段相応のサービスってとこですかね

後は帰るだけなので特に問題はなし

 

流石に3日動き回っていたので、夜行バスでも普通に寝れましたね

目をさます頃には関西に帰れていることでしょう

 

2017年3月10日

おはよう大阪

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181736j:plain

梅田の北の方にあるよく分からん場所で降ろされ、歩いて大阪駅

 

環状線に乗車し京橋で降りると、向かいに見慣れぬ列車

12月24日のデビューから2ヶ月と少し、やっと初のご対面です

 

これからは橙の列車も消えゆくんだなぁと思いながら

 

 

あとはいつもの黄緑の路線に乗り込み、久々の我が家へ戻ります

 

【#学研都市線 #最後の最後 #抑止】

まあ、少しトラブルにも見舞われましたが

 

 

これにて3日に渡る遠征が終了しました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181722j:plain
f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181717j:plain

お家に帰り、土産開封の儀

遠征から帰ってくるとクリアファイルが増えるのも、いまや当たり前のこと

 

きりたんぽは後日家族で鍋にしました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181727j:plain
f:id:ugomemo-kyuuya:20200704181731j:plain

乗りつぶし記録

JR東日本1000kmほど追加、ぐぐっと増えました

まあ、これから増えていく感じです

 

 

初の大学進学後遠征、初の東北、初の泊りがけ限界移動、初の沿線撮影メインの遠征、初の往復夜行芸、と初めて尽くしの今遠征

バイト代が入ったこともあり、今までには無かった行程になりましたが、今後はこれがスタンダードなスタイルになるわけで

 

何気に今後の遠征を左右する、大きな転換期でもありましたね…

(主に「あれ?意外といけんじゃね?」的な方面で)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200705221538j:plain

今回の遠征も、地図で見てみると中々の距離で

(やっぱ三日目がデカイ)

 

柏崎でグッと下がった気温を体感し震え

新潟で旅情醸す都市駅に心惹かれ

長井で現地の方言に圧倒され

山形で新幹線と並走している光景に驚き

新庄で少し寂しげな街なかを散策し

横手で名物の焼きそばを啜り

秋田で夜のキハを堪能し

男鹿で吹雪に悩まされ

大張野で地上を走る新幹線の姿を見て

岩館で海沿いの小さな港町を散歩して

秋田できりたんぽ鍋と稲庭うどんで腹を満たし

新庄から気動車で温泉街を通り過ぎ

小牛田で消えた雪を惜しみ

仙台でずんだのお菓子を調達し

黒磯でデッドセクションを経験し

宇都宮で余った駅弁を吟味して

新宿で最後の時間を過ごした

 

僅か3日、然れど3日

私にとっては掛け替えのない3日間になりました

 

願わくば、また行ける日を願って

 

 

そうして私は、静かに二度寝に就きました

 

 

~東北遠征編、終わり~

 

 

というわけで、結局最後まで走りきっちゃいましたが如何でしたでしょうか

まあ、ひたすら南下するだけの18遠征らしい日程でしたね

 

この遠征を機に、今後の私の遠征がどんどんと沼に陥っていくわけです

 

 

さて、次回の予定になりますが

18券がまだ余っているので、それを使った日帰り遠征の記事になる予定です

 

一体いつ更新されるのかは私もさっぱりですが、早めに出せたらと思います

 

今回も、そして5回に渡る東北遠征編を通してお付き合い下さりありがとうございました

お世辞にも読者に優しい記事とは言えない当ブログですが、今後ともご愛顧願えれば幸いです

 

では、以上

*1:田畑が枯れるばかりか、魚まで死ぬ

*2:ストリートビューで見た感じ桃の実

*3:元々黒磯駅構内にあった交直切換セクションが、黒磯~高久間に移動になったため

*4:18券開始が1日で、改正が4日とかいう葬式殺し