既望月を旅路の友として

旅路に咲く、十六夜の月

夏の青春物語 武蔵・尾張・近江編 ~その3 金欠でも聖地巡礼がしたい! 「ただいま」といえる場所… ~

どうも、大型連休で浮かれている既望路です

 

今日は一日ずっとアニメを見ていました…w

(物語シリーズSS、きんモザ、中恋、刀語)

 

アニメ制作会社にもそれぞれの味があっていいものです。

 

 

明日は何を見ましょうか…

 

 

 

 

 

 

ということで本題へ

 

 

長く続いた関東遠征編もいよいよ最終回!

残念ながら最後まで泣けるようなシーンはないです(

 

長かった関東遠征の最後には一体何が待ち受けているのでしょうか…!

 

 

 

では、どうぞ!!

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173750j:plain

 

この日二度目の寝過ごしを経て、やってきた石山駅

 

ここで本日のラストイベントが待っています

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173751j:plain

 

さっそくJR石山駅から京阪石山駅へ乗り換えです。

 

 

 

ここ、京阪石山駅と言えばとある業界では有名な場所です!

 

 

 

そして自分もそれ目当てでやって来ました!!

 

 

 

 

 

 

それが…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173753j:plain

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173736j:plain

個別「20150311173753」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

個別「20150311173736」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

(詳しい撮影場所を載せています、聖地巡礼の参考にどうぞ)

 

こういうことです!w

 

 

 

少し(というかかなり)アングルはずれていますが、同じ場所ということはお分かりでしょうか…?

 

 

 

 

そう、ここ京阪石山駅は度々中二病でも恋がしたい!に登場する駅です

 

 

よく言う聖地ってやつです。

 

 

 

 

残念ながらローラーシューズの少女現れませんでした(

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに…

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150304181750p:plain

個別「20150304181750」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

駅前もしっかりと再現されています!

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150304181751p:plain

個別「20150304181751」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

松尾芭蕉さんもちゃっかり登場

 

 

あちこちを巡った松尾芭蕉、行きつく観光地で度々目にします…w

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150304181752p:plain

個別「20150304181752」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

京阪石山駅の入り口付近

 

丹生谷は来ませんでした((

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150304181749p:plain

個別「20150304181749」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

 

下には京阪線が見えます。

 

渋黄の境界線点字ブロックも見事に再現されています。

 

それが京アニクオリティのなせる技

 

 

 

個別「20150304181754」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

EcDonald'sもきっちりと再現

 

こちらは先ほどの階段を下りた右手にあります。

 

 

 

 

このように駅前もガンガン登場していますw

 

 

 

 

 

そして時はホームの上へと遡るー

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173752j:plain

 

ちはやふるのラッピング列車

 

 

ちはやふるもこの京阪石山坂本線の沿線が舞台らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173754j:plain

 

爆ぜろ日常(real)、弾けろ第六感(synapse)

 

Van!shment Th!s World!!(バニッシュメント・ディス・ワールド)

)

 

 

やってきた中恋ラッピング列車

 

全体を隈なくラッピングしています

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173755j:plain

 

やはり乗るからにはやっておかないと…w(((

 

指先の曲り具合から羞恥心を感じますねぇ…ww((

(当然中の人からも見られているわけで)

 

 

 

なのであえて乗らない列車でやりました(

 

 

 

 

http://blog-imgs-51.fc2.com/y/a/r/yaraon/1349278622502.jpg

 

煙の類は一切出ませんでした( 

 

 

 

 

 

 

色々と遊んだところで移動開始です。

 

 

 

 移動先は一つとなりの唐橋前駅

 

特に用事はないですが、ここで先ほどの列車を待ちます。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173756j:plain

いままで見た中で一番かわいいゴミ箱

 

 

ともかさんのお願いとあればゴミの分別の十回や二十回朝飯前ですよハッハッハッ…

 

 

心の中で呟きつつ、列車を待ちます。

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173757j:plain

 

やってきました、先ほどの中恋ラッピングです。

 

 

ここの石山坂本線では二両編成の列車が走っており、ラッピングは一両目と二両目では異なるラッピングが施されています。

 

 

そのため、坂本方面(北側)はピンクの制服姿のヒロインたちが書かれたラッピング

 

石山寺方面(南側)は青色の痛い中二全開のラッピングとなっています。

不可視境界線行きでしょうか?

会えたらいいですね…

 

 

 

外は凄いラッピングですが、当然中も負けていはいません

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173758j:plain

 

可愛い乗務員扉

 

 

 

そして車内のありとあらゆる場所にラッピングです。

 

 

できれば一つ一つ紹介していきたいですが、当然容量のこともあるので…

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173759j:plain

まとめてどうぞ!!ww

 

 

 

右側と左側ではご覧の通りの違い

 

中二真っ盛りの号車ですw

(右の六花を撮り忘れた…orz)

 

 

 

 

 

 

そしてなにより大きいのが車内の広告です!

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173800j:plain

 

全部撮影してきましたがなにか(

 

 

 

いやぁ…  乗客の皆さんの目線が痛い痛い…w

 

 

乗客の視線と落胆と嫌悪の想いが私に届くとき

白い目は突き刺さるのです。

600日に渡ってオタ道を歩んできた私には理解(わか)ります。

この業界に一番必要なものは…    

http://livedoor.4.blogimg.jp/otanews/imgs/0/b/0b56be6c.jpg

 

 

 

 

 

 

四方八方十六方アニメの空間はまさに楽園(エデン)です…w

 

 

 

胸が熱くなる箱舟に揺られ、向かうは遥か北の坂本駅

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150502220721j:plain

 

 余計なものがごちゃごちゃと書いてありますが、現在走っているのが琵琶湖のすぐ西の石山坂本線です

 

 

ここを一日乗り放題切符(500円)を使って北上中です

 

 

沿線には田んぼが広がっています

(といってもほとんど車内のラッピングを撮影していたのであまり見れず)

 

 

 

 

 

 

しばらく揺られていると終点の坂本駅に到着しました。

 

 

 

終点です…

 

 

 

そう、終点です… (大事なことなので二回ry)

 

 

 

 

 

 

 

http://img.sdgundamonline.jp/file/userfolder/158745/%E3%83%90%E3%82%AB%E3%81%A8%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%A8%E5%8F%AC%E5%96%9A%E7%8D%A3/%E9%9B%84%E4%BA%8C%E7%84%A6%E3%82%8A.jpg

 

中恋ラッピング車とお別れだと…

 

 

 

 

 

 

 

「萌の盟約に従い、我、汝を召喚する…。」

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150502221413j:plain

 

ということで、いつもの咲夜さんを召喚して最後に記念写真します。

 

 

 

果たして次に乗れる機会はあるのでしょうか…

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173801j:plain

ちなみに駅はこんな感じです。

 

 

駅を出てすぐの所には日吉大社もあります

(中世の頃、北嶺の僧兵が強訴のため、ここの神輿を担いで行ったというのを授業で習った気がします…w)

 

流石の朝廷も神聖なる神輿相手では歯が立ちません

 

 

とくに前調べも何もしていないので、今度は南の石山寺の方へと向かいます。

 

 

 

 

 

上・上・下・下・左・右・左・右
はいっここで硬貨を投入!

このタイミングで、B、Aっ!

 

 

 

と唱えはせず、自販機で飲み物を調達し、改札へ…

 

 

 

 

改札を通り、ホームへ向かうと…

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173802j:plain

 

鉄道むすめ×京阪

 

 

 

鉄道むすめのラッピング列車です!

 

 

京阪はラッピングが多いです…w

 

 

 

 

 

 今度はこの鉄むす列車に乗り込み、南の終点駅を目指します。

 

 

 

 

 残念ながら車内にはラッピングが施されていないのでのんびりと揺られます…

 

 

 

 

カタンカタン

 

 

リズミカルなジョイント音が響く車内

 

 

流れるのどかな景色…

 

 

列車で移動しているにも関わらず、出航する舟…

 

 

舟を漕ぎはじめたころには無意識の海を突き進んでいました…

 

 

 

 

 

 

目が覚めると終点駅でした。

 

 

 

 

急いで列車から降り、撮影です。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173803j:plain

 こちら鉄道むすめラッピングの一覧です。

 

絵が可愛いです…

 

いやぁ…

 

 

 

可愛い・・・((黙

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173805j:plain

 

 立石あやめちゃんの広告と2ショット♪

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173804j:plain

 そして宮本えりおちゃんの箱鉄とも2ショット

 

 

 

できれば京阪600形鉄むすラッピングの鉄これと2ショットを撮りたいところですが、それを手に入れるのはもう少し後のことです…w

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150502221414j:plain

石山ともかさんと2ショット

 

 

 

お持ち帰りしたいぐらいの可愛さです((

 

 

 

ともかさんは鉄むすの中では結構好きですw

 

 

 

 

 

これで京阪石山坂本線全線制覇しました。

 

 

そしてそれと同時に京阪線全線制覇も達成しました!

 

京阪本線鴨東線中之島線交野線宇治線鋼索線京津線石山坂本線

 

 

計8路線91.1km完全制覇です

 

 

100kmも超えてはいませんが、それでもそれぞれの路線に独特の魅力があります。

 

豊富な観光地に、数多くの見どころ、迷要素…

 

 

何気に会社単位での全線制覇は初めてだったので、大きな達成感を味わえました…

 

 

 

 

 

 

 

ということで、鉄むすスタンプも回収したところでふら~と改札の外へ

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173806j:plain

 

 なにかありますね

 

 

駅名にもなっている石山寺はここから15分くらい離れたところにあるみたいです。

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173807j:plain

ぶらりと周囲の探索をします。

 

 

 

とくに当てはないですが、ぶらぶらと北上します。

 

 

 

 

15分くらい歩いて、隣の唐橋前駅に到着

 

 

 

とくに報酬はなかったです…w

 

 

 

ここからまた列車に乗り込み、一つ向こうの京阪石山駅へ戻ってきました。

 

 

 

 

 

石山寺から列車で行った方が早いことは禁句です…w(

 

 

 

京阪石山駅到着後、改札を出て東へと歩いて行きます

 

 

 

 

正直、三日分の荷物と大量の本が詰まったリュックと、荷物がぎっしり詰まったカバンをかけて歩く道のりはいつもの数倍長く感じます…w

 

 

 

 

 

駅から20分ほど歩き、東海道本線の真下へとやって来ました…。

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173809j:plain

 

京都方面へと向かう普通列車が瀬田川を渡ります。

 

 

 

 

この瀬田川、正式な名称は淀川です。

 

 

大阪人なら誰もが知っているこの川、まあ、大阪で一番大きい川と思ってください。

 

 

この淀川は琵琶湖から出る唯一の河川で、滋賀県内を「瀬田川」、京都府内を「宇治川」と称し、大阪湾まで流れています。

 

この川をずっと下れば宇治橋にたどり着き、いずれは有名撮影地の上淀川鉄橋に着きます。

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328104113j:plain

 宇治橋

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150401014524j:plain

 上淀川鉄橋

 

 

川をずっと辿っていくと色々な発見があります。

 

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

 

 

先ほど瀬田川橋梁、こちらも有名な聖地となっております…

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173738j:plain

個別「20150311173738」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

 

OPや作中の重要なシーンなどで度々登場します。

 

 

聖地巡礼では外せない場所です!

 

 

 

そしてこの瀬田川橋梁のすぐ北にももう一つ聖地があります。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173808j:plain

個別「20150311173808」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

 それがこの瀬田川共同橋

(角度が逆なのは、疲労がたまっていたと思ってください…w)

 

こちらは中恋の公式HPに描かれていたり、作中にも登場します。

 

 

この瀬田川共同橋は名前からして人と車が一緒に通れそうなそんなイメージがありますが、実際は水道管やガス管、NTT管が通っているだけで、人も車も通れません。

 

 

 

Sound of a small love & chu-2 byo story

Sound of a small love & chu-2 byo story

 

 こちら、中恋のサントラのパッケージにも登場しています

 

 

キラキラしていて良いですねぇ…

 

 

 

 

残念ながら言うまでもなく、袖を引っ張ってくれる少女は現れませんでした(

 

 

 

 

 

時間は午後6時

 

 

曇天ということもあり、暗いです。

 

 

 

 

ここからまた橋を迂回して駅まで戻る気力は湧かないので、橋の下でしばらくのんびりします…

 

 

 

 

 

考えだしたカッコいいメールアドレスを教えることも、告白されることもないまま一時間が過ぎました…(((

 

 

 

 

ほんとに一時間ずっと座っているだけでした…ww((

 

 

 

 

旅の最後が聖地でずっと座っているというのも中々シュールですね…((

 

 

 

 

 

 今度は晴れているときに行きたいな…

 

 

 

 

と、再来訪を決意し、聖地を去ります。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173739j:plain

個別「20150311173739」の写真、画像、動画 - 既望路 fotolife

 

 帰り際に瀬田川大橋から一枚

 

 

作中は明らかに225系です。

(シングルアームパンタやクラッシャブルゾーン(食パン断面)も再現しているあたり、京アニクオを感じます…w)

 

 

この橋も作中にはちょくちょく出てきます。

印象深いのは1期11話ですかね…

 

 

 

 

半日お世話になった石山の地、そして中恋聖地に別れを告げ、新快速電車を待ちます。

 

 

 

 

 

 

すると目の前に…

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173810j:plain

 

中恋ラッピング車がやって来ました!!

 

 

 

また会えた中恋車、今度こそお別れです…

 

 

 

 

 

入線してきた新快速電車に乗り込み、二日ぶりの大阪へと向かいます…

 

 

 

二日ぶりの大阪はいつも通りの赤い観覧車が出迎えてくれました…

 

 

 

そして大阪から環状線を経て、最寄り路線へ…

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173811j:plain

 今回の遠征のラストランナー

 

 

 

見慣れた行き先にも何か寂しさを覚えます…

 

 

 

 

 

 

二日前、これから始まる旅路に胸を輝かせまだ暗い車窓を眺めた。

 

 

徐々に明るくなるも天気は生憎の曇天、東海道本線の終点駅、神戸から折り返して乗った列車から六甲山を眺めた。

 

 

米原からは特別快速、終点の豊橋からは先はまだ見ぬ新天地

 

 

山間を駆け抜け、浜名湖を超え、茶畑を通り抜けると富士川へたどり着いた。

 

 

富士山は見えなかったが、あの雲の向こうに富士山があると思うとそれだけで達成感はあった。

 

 

終点の熱海へ着くと隣の路線には初めて見た緑と橙の帯。

 

 

次々にやってくる"初めて"に心が躍るばかりだった。

 

 

東京行の列車から見るものは何もかもが新鮮で、シャッターが止まらなかった。

 

 

そしてやってきた東京駅、ただただ感動するしかなかった。

 

 

駅を巡り、撮り、また巡り

 

 

憧れのブルートレインも撮影し、ホテルで休んだ。

 

 

 

寝坊から始まった二日目は、悪いスタートではなかった。

 

 

カシオペア北斗星、あけぼの… ブルートレイン最後の勇姿を愛用のカメラで収め、埼玉県の大宮へ

 

 

図鑑でしか見たことのなかった東の新幹線はどれも光り輝いていた。

 

 

一面の鉄道模型は模型鉄でなくても楽しめるもので、ついつい買いすぎてしまった。

 

 

一度は行ってみたかった秋葉原にも訪れ、日が暮れてもなお巡り巡った。

 

 

背中のリュックは重くなる一方だ。

 

 

趣を醸し出す夜の東京駅で過ごした時間は、長いようで短かった東京での出来事を振替させてくれた。

 

 

たくさんの乗客の想いを乗せ、深夜を駆ける夜行快速。

 

 

日が昇るころには終点駅に到着していた。

 

 

目覚めのきしめんを頂き、豪華な車内で中央本線を上った。

 

 

金銭的な問題で渋々戻ったころにはお昼近く。

 

 

貨物ファン御用達の稲沢でしばらく撮影を行い、いよいよ関西へ

 

 

食べなれた味のうどんをすすり、最終イベントの石山へ

 

 

アニメのモデル、度々やってくる既視感が聖地巡礼の醍醐味

 

 

アニメラッピングに囲まれ幸せのひと時を味わいながら終点駅へ

 

 

折り返して南の終点駅へ到着することには日も傾き始めていた…

 

 

最後に立ち寄った瀬田川橋梁は不思議と何かを感じたような気がした。

 

 

日も落ちたところでいよいよ出発…

 

 

 

 

 

 

そうして今、この旅最後の目的地へと向かっています…。

 

 

 

 

 

 

 

 いつもの階段を降り

 

いつもの改札を抜け

 

いつもの通学路を通り

 

 

いつもの角を曲がれば…

 

 

 

 

いつも通りの家が迎えてくれました…。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150311173812j:plain

 

 

『 ただいま 』

 

 

 

 

ドアを開け、リビングへ向かうと家族が迎えてくれました…。

 

 

 

こうして65時間に渡る長い長い、そしてだけど短かったような遠征は終わりを迎えました…。

 

 

 

総移動距離1499.9km(歩行距離は含まず)

 

 

直線距離で札幌から鹿児島までに及ぶ距離を二枚の切符と一枚の指定券で走り抜けました。

 

 

 

 特に人との出会いはなかったものの、列車や景色との出会いは数知れません

 

 

思い切って飛び出した一人旅はとても良い思い出になりました。

 

 

 

高二の夏の思い出にはふさわしい物語だったのではないでしょうか?

 

 

 

 

「旅」それは色々なものを与えてくれます…

 

 

感動はもちろん、知識や教訓なども…

 

 

そんな新しいものとの出会いも旅の醍醐味ではないでしょうか?

 

 

 

 

いよいよ受験が始まり、旅に出づらくなく時期がやってきました…。

 

 

しかし、それも受験が終わるまでです。

 

 

また受験が終わればきっと愛用のデジカメと共に列車に揺られていることでしょう…

 

 

 

「旅行鉄」

 

 

この間、自分か勝手に作ったジャンルですが、鉄道を通しての旅も中々いいものではないでしょうか?

 

 

 

 

これからも撮り鉄兼、旅行鉄として頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

3月から続いたこの遠征の記事も5月にしてやっと終了です。

 

 

ここまで多くの方に星やコメントを頂きました…。

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

読者様あってのこのブログ、これからも不定期の更新ですがどうぞ、引き続きよろしくお願いします…!

 

 

 

では、これにて青春18物語、東海道、武蔵、武蔵・近江・尾張編を閉めさせていただきます。

 

 

ここまでのご覧、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ps.

 

 

折角なので今回の戦利品を軽くご紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20150503184650j:plain

ほとんど秋葉原で購入した品物ですw

 

・池田千歳のミニフィギュア

 まんだらけで発見し、お手頃なお値段だったので購入しました。

 もし北海道に行く機会があれば是非とも持っていきたいですねw

 (できれば新千歳空港あたりで2ショット)

 

咲夜さんティッシュカバー

 ティッシュカバーとは思えないお値段でしたが、ここで会ったも何かの縁、財布の紐が解けていたこともあり、購入したもの。

 今でも学校以外の外出では度々お世話になっていますw

 

鉄道むすめ方向幕ストラップ

 和歌山電鉄の神前みーこと東武鉄道の栗橋みなみ&栗橋あかなです

 今でも机の上に飾られており、たまにクルクル回しています…w

 

・木下秀吉のメダルストラップ

 こちらはこの間誕生日を迎えた223系好きの友人へと無事に渡りました。

 

 

こんな感じで色々購入しましたw

 

これで机の上も一層賑やかになりました…w

 

 

 

 

 

 

次回予告

 

 

次回は遠征編の間に一つ撮影に行ったことを挟みます。

 

元々は総まとめ編で出そうかと思っていたことですが、細かい出来事でも分けて出そうかと思っているので、次はそのお話になります。

 

 

春真っ盛りの季節になりましたが、記事の中はまだまだ夏ですw

 

次回もあの人が登場です…!

 

 

 

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

では、以上!

 

 

聖地巡礼の画像は比較研究を兼ねた目的での引用、著作権©虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会に帰属します。