既望月を旅路の友として

ブログという名の備忘録

行くぜ、東北。雪解けの18遠征 ~01 おはよう雪国、置賜に咲く雪の花~

どうも、5月なんてなかった既望路です

 

もう6月、というかもう半年も終わろうとしていることに驚きです

通りで暑いわけで…(しかし梅雨はまだ来てすらいない)

 

そんな最近の出来事は、「漫画の新刊を探す→爆死」の繰り返し

本屋に電話入れろ

 

 

 副産物はやたら多い

 

ゆるやかに趣味費が増えつつあるのも、社畜の特権か

(旅行に当ててた時間がry)

 

 

そんな何度目かのTwitterネタの再利用はさておき…

 

今回は一年ぶりの18きっぷ遠征の記事になります

(遠征自体は1年ぶりなのに、記事は1年9ヶ月ぶり)

 

 

特に今回は、従来とはスケールの異なる遠征になるので、私にもどうなるのかが分かりませんね(

 

旅行時もやたらテンション上がって写真撮りまくりだったので、記事の方も写真だらけになるかと思われます

ですので、その辺りを予めご了承の上どうぞ

 

2017年3月6日

出発

 

遺言ツイートを残し出発ーー

そう思うと電波さえ飛んでりゃTwitterができるスマホは、便利なもので

 

 

ただ、今回はできるだけその時その時に感じたことを記していきたいので、当時のメモ内容も一緒に記していきたいとおもいます

その名も「2017年春 秋田遠征3行メモ」

 

なぜこんなものを残していたのかって?

記事になるのが何年も後って既に分かっていたからですよ

 

当時で既に2年遅れだった当ブログ

どうせ記事にする頃には、当時思っていたことなんて忘れてるだろ、と思い残していたメモをやっと発動

実に3年以上眠り続けていたのですね…(

 

そんな臨場感溢れる3行メモを加え、引き続きどうぞ

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150736j:plain

スタートは夜の京都駅

東福寺まで定期を使って来たのが容易に伺えますね

 

奥にいるのは朝夕1本ずつの普通神戸

地味にレア

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150741j:plain

変態行き先が集う深夜帯

せっかく普段見れない時間帯なので、色々観察

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150745j:plain

終バスが次々に出ていく京都駅前

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150749j:plain

南海バス 大阪・京都~長岡線]

学割が効くので限界学生には強い味方

 

というわけで、人生二度目の夜行バスに乗って、いざ信越

 

2017年3月7日

おはよう柏崎

 

【#夜行バス #眠れず #5回程起床】

 旅行前はちゃんと生活リズム戻しておかないと、ですね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150754j:plain

AM6:06

バスは定刻通り、新潟県柏崎駅に到着

 

 わざわざ少し離れたセブンイレブンまで行った

 

【#柏崎 #寒い #-10℃の飛躍】 

【#駅前 #コンビニ #6:30から】

【#駅前 #ブルボン本社のみ #いらない】

田舎駅あるあるですね

そしてブルボンの本社が柏崎にあるのもこのとき知った

 

今までで一番北に行ったのが北陸・長野遠征直江津だったので、ここは未踏の世界

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150813j:plain

せっかく来たので記念写真

「初来訪、せもぽぬめ駅」

「せもぽぬめ駅……いい駅名ですね。」

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150804j:plain

ちょうど115が発車

当然ながら、後ろのN18は既に廃車

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150809j:plain

えちごトキめき鉄道 ET127

前回は移管前だったので、初ですかね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150817j:plain

ラッピング + 東塗装*1 + えちトキ塗装

とかいうカラフル編成

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150823j:plain

たまごハムサンドことE129

待ってりゃいくらでも初めて見る列車がやってくるので、朝からテンションダダ上がり

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150828j:plain

[快速おはよう信越 新潟]

 

関西→[南海バス]→柏崎→[おはよう信越]の王道ルートで新潟へ

(春日山の始発がもう少し早けりゃ、上越木田から行けるんですけれどねぇ)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150833j:plain

在来線特急型なんて車両所公開ぐらいでしか乗ったことがなかったので、快速でもかなり新鮮

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150837j:plain

せっかくあるので使ってみるスタイル

 

【#おはよう信越 #人少ない #快適】

この号車で3~4人程度

時期だとか号車によって異なる感じですかね?

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150842j:plain

カフェオレを頂きながら、越後の車窓を眺める

珍しくいきなり豪勢なスタートですね(当社比

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150846j:plain

寒いと思ったら雪が降ってきた

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150851j:plain

がっつり雪景色

流石雪国…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150856j:plain

付いてる雪も心做しか別物に見えてくる

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150901j:plain

来迎寺を過ぎれば信濃川

 

信濃」なんて名前なのに、そう呼ばれるのは新潟県のエリアだけなんですねぇ

(長野県部分は「千曲川」、河川法的には両方含め信濃川みたいですが)

 

長野、埼玉、山梨がくっついてるあのエリアから流れてきていると思うと、なんだか感慨深いもので

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150905j:plain

上越新幹線

いつかアレで新潟に行きたいなぁ、なんて思いながら

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150910j:plain

柘植・亀山方面は乗り換え???

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150915j:plain

新津でしばらく停車

「おぉー!新潟の40!」と思いながらパシャパシャ

 

この47も海外譲渡になりましたねぇ…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150920j:plain

こっちにはSLばんえつの客車

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150926j:plain

越乃Sake*KasuShu*Kura

 いつかこれでしっぽりいきたい…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150930j:plain

乗車から約2時間

ついに終点新潟に到着

 

柏崎からとはいえ、ほぼほぼ新潟県縦断した形ですね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150935j:plain

できれば485時代にも一回乗っておきたかったおは信

それでも中々快適でしたし、楽しかった

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150940j:plain

新潟駅と卵ハムサンド奴

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200606172036j:plain

次に来た頃には駅が劇的ビフォーアフターしてました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150945j:plain

このときはそんなこと露ほど知らず

いい味出てる駅舎だなぁと思いながら

 

べにばな銀世界

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150950j:plain

[快速べにばな 米沢]

 

100km走るおは信に続き、今度は140km走る快速べにばな

急行列車格下げタイプの快速みたいですね

 

新潟の端っこから乗り換え一回で山形まで行けるのは、なんだか特急列車旅を彷彿とさせるもので

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605150956j:plain

阿賀野川を渡り北へ北へ

 

この阿賀野川も日光の北の方から喜多方を経てきらりーんと流れてきたそうで

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151000j:plain

平木田の辺り

奥の山には薄っすら雪

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151005j:plain

坂町を過ぎると奥羽本線から分岐

ここからは米坂線

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151010j:plain

山間部に入ると景色は一気に雪

春でもやはり降るもんなんですねぇ…

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151015j:plain

車窓の山々も綺麗

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151020j:plain

似たような景色ばかりですが、やっぱ綺麗なもんで

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151025j:plain

【#山の峰々 #雪被り #美しい】

見渡すばかりの雪景色の中を、ガロガロ唸る気動車に揺られ進む

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151029j:plain

吹雪で雪が張り付かないように、傾斜になってるんですかね?

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151038j:plain

信号もばっちり雪対策

流石雪国

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151033j:plain

山間を縫う荒川に沿って進む米坂線

 

越後金丸を超えると、山形県との県境

ついに、人生初の東北突入です

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151043j:plain

【#べにばな #防雪林 #綺麗】

 

ずっとシャッター切りっぱなし

米坂線だけで80枚ぐらい撮ってた

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151047j:plain

朝日山地と飯豊連峰に挟まれた山間地を抜けると、長井盆地

銀世界が広がっていました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151053j:plain

新潟から2時間半

米坂線今泉駅に到着

 

こっちは満月の夜になっても狼には変身しなさそう

 

置賜の花

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151059j:plain

山形鉄道 荒砥]

【#今泉 #乗り間違い #スタフで回避】 

 

ここからは、山形鉄道フラワー長井線に乗車し北上

行き先の情報が前の方向幕だけだったので、スタフを覗き確認

正直次の駅に着くまで合ってるかどうか不安だった

怖いわーローカル線怖いわ―

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151104j:plain

長井に到着

(さっきのYR-880と背景が同じなのは気にしない)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151113j:plain

駅舎

戦前から残る、三角屋根が可愛らしい駅です

 

まあ、市役所移転工事に伴い解体されてしまいましたが…()

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151109j:plain

駅前には水車

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151131j:plain

ウサギ駅長、もっちぃのぬいぐるみ 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151136j:plain

駅前

地元のお野菜も駅で買えるそうで

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151117j:plain

こちらは鉄道むすめ鮎貝りんごちゃん

もっちぃも抱かれています

そこ代われ

 

名前の由来は「鮎貝駅」と「梨郷駅」より

「学生時代は吹奏楽部に所属し、ジャズが得意」なのも、置賜地方を舞台とし、山形鉄道も撮影協力をしたという「スウィングガールズ」という映画によるものでしょうね

 

 

つなげて!全国"鉄道むすめ"巡り

 

で、ここまでやって来た理由がこちらのスタンプラリー

またスタンプラリーかよ

 

最早恒例となった鉄むすスタンプラリーですが、今回は史上最大の32社が参加

中々腕がなります

 

 というわけで、山形鉄道のスタンプをポスっと押して、3社めゲットです

(1社めと2社めは、そのうち出ます)

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151126j:plain

せっかくですので、こちらでお昼ごはん

駅の中にある売店で、おうどんを頂きました

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151121j:plain

畳でくつろいで、ご飯いただけて、本も読めて…

ついつい長居したくなりますねぇ

長井だけに

 

【#おばあちゃん #会話 #解読不能

知り合いだったのか、地元の方と売店のおばちゃんが談笑

注文時は普通に話していたおばあちゃんが、突如謎の言語で話し始める

これがバイリンガルってやつですか

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151141j:plain

山形鉄道 赤湯]

 

お腹も満たされたとことで、移動
来るときに乗った編成ですね

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151146j:plain

うねうねレール

雪原を抜けて

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151151j:plain

西大塚~梨郷

滅茶滅茶エモい橋台の橋で、最上川を渡ります

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151156j:plain

梨郷駅

たーべるんごーたべるんごー

やまがたりんごをたべるんごー 

 

りんごといえば青森か長野ですが、山形りんごの時代も近い…?

(ただし去年で全国4位、青森の1/10)

 

このまま終点の赤湯まで行きます

今泉~米坂? 接続悪いので今回はパスですなしてや!?

(今泉で2時間半待ち、米沢で1時間待ち)

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20200605151202j:plain

そして到着、赤湯

 

名前の由来が、ここで温泉を見つけた源氏武士が浸かったところ、傷口から出た血でお湯が真っ赤になった、とかそんな感じの話だった気がします

 

ここからは再びJRでの移動になります

 

 

 

というわけで、今回はここまでとさせていただきます

 

今年は暖冬で雪を見る機会がなかったので、雪景色が恋しくなってきました

 

次回もこんな感じでだらだらと写真中心で続くのかなぁと思っております

(脱線ネタが無いので普段より編集が楽ですね)

 

 

いよいよ遂げた人生初東北、赤湯から向かうのは北か南かーー

次回も旅分マシマシ、加えて飯要素もスタンバイOK

お腹をすかせてお待ち下さい

 

 

今回もお付き合いありがとうございました

では、以上

 

*1:後にえちトキ塗装に塗り替え