既望月を旅路の友として

旅路に咲く、十六夜の月

終焉、國鐵廣嶋伝説 ~その3 広島のだんご大家族、闇夜に浮かぶ蝙蝠~

どうも、珍しく(本当に珍しく)短スパン*1での投稿を果たした既望路です。

 

 

休みの日はあれですね、12時間は寝ているので一日があっという間に終わってしまいます

そして一日置きにやって来るお仕事がなんとまあ辛い(特に起きるのが)

 

午前11時に起床なんて人間のできることじゃない、逆サマータイムを導入すべきです(#などと供述しており

 

 

さて、こうも短期間で投稿をすると前書きに書くことが全然無いんですよね

 

 

何かありましたかね、あっそうだ(早い

 

 

夏遠征編の切符が出来上がりましたので、これにて夜行バス・新幹線・特急・ホテル・飛行機の全ての確保が完了しました

(指定席確保に奔走してくださった駅員さんには感謝です…)

 

後は予定を練りつつ、当日を待つのみです…

 

 

いやぁ… 乗る予定の列車が異例の満員で*2一時はどうなるかと思いましたが、結果的には2000円プラスで以前より楽しそうな計画になったので良しとします。

 

 

さてさて、2017年夏遠征の話は置いておいて、2015年の春遠征の記事を進めなければなりません

 

まあ、亀がどれだけ急いでもウサギには敵わないように、もう追いつくことを若干放棄している節はありますね…w(

 

え?ウサギが昼寝すれば(これからの遠征を控えれば)亀も追いつける?

そんなことできませんよ(

 

 

 

 

さて、ノッシノッシと進む亀はどこまで進めるのでしょうか

 

それでは、広島遠征編、第三回目どうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 広島駅を軽く探索した後は広島駅前に寄り、広電の撮影と行きます

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222620j:plain

 広電800形

 

 

 広電は戦前の車両から最新のノンステップ車両まで色とりどりの車両が行き交う、国内最大規模の路面電車です

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222622j:plain

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222623j:plain

 

可愛いライトの3000形

 

かつて西鉄で使用されていた車両です

 

 

広電は全国各地の車両が顔を並べて走っているので面白いです

 

(お古が集うのはJRだけでは無いようで)

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222625j:plain

そしてその後ろには3950形更に後ろには800形、更に後ろには900形、そのまた後ろには5100形が並んでいます…w

 

広電名物「ダンゴ運転」ですね

(♪だんご、だんご、だんご、だんご、だんご、だんご、大家族)

 

戦前の車両から最新鋭の車両までいる広電は、まさに大家族ですね

 

 

10分サイクルの嵐電じゃこんな光景はまず見れないですね…w

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222626j:plain

 

緑の鋭い表情

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222627j:plain

 

そしてさっきのと同じ形式の800形

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222630j:plain

 

大阪市900形

 

50年ほど前になくなった大阪市電の車両が未だ走っていることに驚きです…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222628j:plain

 

振り返れば先程の3000形

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222629j:plain

西鉄 福岡市内電車」という表示がされています

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222634j:plain

 

出ていったと思ったら、また新しいのがやって来る

 

文字通り、ひっきりなしにやってきます

 

 

見ていて楽しいです

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222635j:plain

 

すれ違う大阪市

 

大阪市営はモータリゼーションの影響もあり地下鉄化してしまいましたが、ここ広島は路面電車存続の活動に熱心に取り組み、結果、今でもこうして路面電車が市内を縱橫に駆け巡っているのです。

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222636j:plain

 

 

 時間的にも空間的にも狭い間隔を行き交う広電たちは中々の見ものです

 

広島駅へいらした際にはぜひお立ち寄りください

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222621j:plain

 

そしてついでに広島駅前が登場していた漫画と2ショット

 

線路がうまいこと重なりました

(ホームがガクッと曲がりましたが)

 

 

 

この広島電鉄さんにも鉄道むすめがいるので、スタンプラリーの際にでもじっくりと巡ってみたいものです

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222637j:plain

 

それでは早速、このカープ塗装の車両に乗り込んで行きたいと思います

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222638j:plain

 

車内の至る所にカープの装飾が

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222639j:plain

壁にはカープ坊やに紛れ、選手の顔も

(野球に疎い私には誰が誰だかさっぱりですが)

 

逆を向いているのは利き手の関係でしょうかね…?

 

 

カープファンには堪らない内装となっていることでしょう

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222640j:plain

 

路面電車を降りれば、そこに広がるは大都市広島

 

 

そんな賑やかな場所で向かう先は…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222641j:plain

 

お ま た せ

い つ も の

ア ニ メ イ ト

 

 

 

別にアニメイトで扱っている商品自体は全国どこにいっても大差がないのですが、なぜか寄ってしまいがちです…w

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222642j:plain

 

あ^~こころがぴょんぴょんするんじゃ^~

 

映画が楽しみですね

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222643j:plain

 

こちら、店内の艦これコーナー

 

さすが広島、呉鎮守府のお膝元とだけあって、大和の存在感が強いです

 

 

ちなみにこの当時は、アニメイトにて独自の艦これブースを作ろうぜ的なキャンペーンが行われていました。

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170405041457j:plain

 

前遠征の松本店もこのキャンペーンの一環になります

 

 

 

 

 

そしてこの広島店に訪れた感想としては…

 

でかい

 

 

東方コーナーもそこそこ充実していました

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222644j:plain

 

そして帰ってきた広島駅

(ほんとにアニメイト覗きに行っただけだった)

 

 

こちらのアングルもきっちりと再現されています

 

 

 

 

 

さて、さっきからチラチラ出て来るこの漫画はなにかというと…

 

 

 

鉄道むすめ~Terminal Memory (電撃コミックス)

鉄道むすめ~Terminal Memory (電撃コミックス)

 

 

鉄道むすめの漫画になります

(Amazonリンク好きだな)

 

守口のブックオフで偶然発掘しました

 

 

 

 

余談ですが…

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170806215204j:plain

 

京阪石山駅の階段に描かれているこの鉄道むすめのイラストも、さっきの漫画の著者同様MATSUDA98先生によるものです

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222645j:plain

 

銚子電鉄三陸鉄道広島電鉄

 

三様の鉄道会社にまつわるエピソードが描かれた1冊

 

 

これを読めばもう行かざるを得ない

車両、景色に裏話、地元の味まで収録された旅のガイドマップ

 

皆さんも古本屋さん等で見かけられた際にはぜひ、お手にとってみてください

 

 

 ちなみに上記の記事もいくつかこの漫画を参考にした部分があります

 

 

 

 

 

 

さて、広電の撮影も終わり、そろそろ帰路につく時間です

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222646j:plain

 

ホームに戻れば広島色のキハ40

 

 

最後の広島色であるキハ40-2077が 入 場 したらしいですが、これで広島色も見納めですかね…

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222647j:plain

 

同じ顔でありながら地域独自の色や仕様を持っているのが個人的に好きなキハ40のポイントでしたが、それも消えていくとなると寂しい話です…

 

 

 

 

 

 

 

山陽線上りホーム

広島駅で同行した椛路さんと鹿舞さんとお別れをし、普通糸崎行き(多分)へ

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222648j:plain

 

すれ違う末期も夕日に照らされ色っぽい艶に

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222649j:plain

 

黄昏色の帰り道

 

外から見ればいい絵になることでしょう

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222650j:plain

 

単機さん

 

日も落ちてきました

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222651j:plain

 

たぶん府中行き

 

 

どうやら時刻表を見ながら本来の予定を捻じ曲げたようで、一体何に乗ったのかさっぱりです(

(覚えていない)

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222657j:plain

 

なんだかんだで降り立ったのがここ福山駅

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222654j:plain

 

バックにぼんやりとお城が見えます

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222655j:plain

 

あれは福山城ですね

 

江戸時代に建てられたお城で、周囲に伏見城より移設された櫓を擁します

 

残念ながら、当時の天守空襲によって焼けてしまい、残るのは伏見櫓と筋鉄御門のみです

 

 

山陽本線及び新幹線からでも見ることができるので、通った際にはぜひ山側に目を向けてみてください

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222656j:plain

 

原城に続きこちらでも

 

レア度が高く、今でも前線で活躍してくれている近距離形のふくっち

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170806231518j:plain

 

ロリコンホイホイな城娘です

 

福山城の位置するところは元は蝙蝠山という山で、蝙蝠は福にも通じることから福山とも呼ばれていたそうで

 

それに由来したのか、頭に小さい蝙蝠の羽が生えていますね

(これが噂の小悪魔系…)

 

余談ですが、福山市の市章も蝙蝠をモチーフにしたものとなっています。

 

 

部隊設置時に「ねーねー、空飛ぶ敵は嫌いだよ?爆弾とかやめてほしい」というボイスが流れる辺り、闇も深いこのゲーム

(上記の通り、空襲にあって燃えてます)

 

 

 

 

漫画だったり、ゲームだったり

 

観光のきっかけなんて何でもいいんですよ

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222652j:plain

 

ホームに停まっていたサンライナー

末期化で塗装がますます眩しくなりました

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222653j:plain

 

こちらは井原鉄道の車両

 

キハ120に似ていますが、違う車両のようで

(まあ、同じ新潟鐵工所製ですけどね)

 

 

 

 

 

福山駅から普通姫路行きにに乗車

 

 

 

 

久々のツイート

 

この後寝落ちしたのは想像に容易いことです

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222658j:plain

 

そして姫路に到着

 

ここでも末期です

 

 

しかし14時間続いた末期ワールドもここまでとなります

 

 

そう思うとなんだか寂しい気持ちに…

 

 

なりませんでした

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222659j:plain

 

新快速の発車時刻まで時間があるので、ここらでさっと晩飯と致します

 

 

 

 

 

 

何気に食べていませんでした、昼飯

 

まあ、青春18切符といえども、それでも結構な出費です

 

食費をギリギリまで削らないとやっていけません

(ならグッズにかける金を減らせ)

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222700j:plain

 

完食

 

 

 

 

空腹は最高の調味料とはよく言ったもので…

 

じんわりと身体の中に染み渡る暖かさに涙がでそうに…

 

 

 

一杯のえきそば

 

 

不思議と未だにあの感動が忘れられません…

 

 

 

 

 

 

 

 

おそばで心も体も温まったところで、帰りの電車に乗るとしましょう

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222701j:plain

 

おぉ… さっき広島で103系に別れを告げたばかりなのに…

 

播但線の103は今日も元気な姿を見せてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222702j:plain

 

早い早い新快速

 

何時間ぶりのJR車でしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、次に瀬戸内海を拝むのはいつでしょうか…

(伏線)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222703j:plain

 

 大阪に帰れば見慣れた103系

 

さっき広島で103系とry

 

 

 

 

 

 

 

 

終電間近は混み合うものです

(それがブラック企業大国ニッポン)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222704j:plain

 

こちらにもダイヤ改正の告知が

 

広島に比べ、落ち着いた改正となっています

 

 

 

 

 

 

そしていつもの最寄り駅に到着し家に帰宅

 

その後のことなんて微塵も覚えておりません…(

(なんせ2年以上前ですからね)

 

 

 

 

 

 

~そして後日談~

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222706j:plain

 

おみやげのもみじ饅頭

 

広島に来たらこれは外せませんね

 

広島には揚げもみじ饅頭なんてものもあるそうで

 

そちらも機会があれば頂いてみたいものです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170506222705j:plain

 

恒例の写真整理

 

見事に黄色です

 

 

こうしてみると、ブログに載せている写真なんてほんの一握りに過ぎませんね…

(まあ全部載せようと思ったら、ただでさえ鈍い更新がますます鈍くなりますからね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ、原城に始まり、セノハチやら広島103やら広電やらと思い返せば色々あった第一次広島遠征編、これにて終了です

(第一次ということは…)

 

 

 

後半は割と大人しめの記事になったのではないでしょうか

(油断させて一気に落とすんですね、わかります)

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、気になる次回予告ですが…

 

 

 

 

なんと、こちらになります↓

 

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20170808033741j:plain

 

ま た 末 期 か よ

 

 

 

 

 

 

 

お次も遠征編でお送りします! と、言いたいとことですが…

 

 

その間に二つほど記事を挟もうと思っています

 

一つは広島遠征と次の遠征の間にあった出来事

もう一つは最近の出来事でまとめておきたいこと

 

 

そんな感じでお送りしますので、次回も楽しんで頂ければ幸いです

 

 

 

では、以上

*1:響きが「フランスパン」に似ていますね。え、似ていない、そうですか

*2:立席特急券は勘弁