既望月を旅路の友として

旅路に咲く、十六夜の月

帰還と結果と今後

どうも、お久しぶりですね既望路です。

 

「あけまして、おめでとうございます」とも言うのでしょうか

それとも「ハッピーバレンタイン」でしょうか

(なんだかんだで今年は美味しい思いをさせて頂きました、詳細はいつかお話しましょう…)

 

 

 

一ヶ月以上も空いていたとなるとなんだか新鮮ですね…

 

皆さんはお元気でしょうか?

私は多分元気です


この一ヶ月、何もなかったと言えば嘘になりますがすぐには出てこない…

 

まあ、そんなものでしょう…


一ヶ月、その間に人はどれだけ成長するのだろう


自分に一番接している自分自身、毎日 飽きるほど接しているのでよく分かりません



Twitterにはよく浮上していたので、そうでは無い方もいらっしゃいますが


お久しぶりです。

(2度目ですね)




どうやら長ったらしい前置きは変わっていないようです


では本題へ入りましょう…


 

 


昨晩は緊張で眠れない、そんな夜でした


生まれてからずっと聞いている心臓の音がやけにうるさいです。



「進学」と「浪人」


その結果が起きたら知らされる。




そう思うと中々眠れない…



気を紛らわせるべく、ノベルゲームをするも主人公の今後の結末が気になり一層眠れなく…((


勉強でもしようか、いやでも徹夜すると頭痛を起こすから嫌だ…



そうやっていかに心を落ち着かせ考えている間に、いつの間にか夢の世界へ…




起きれば弾け、消える

そんな泡のような世界で過ごすひと時




気がつけば朝(午後2時は朝とは呼ばない)





「落ちればその時はその時だ、浪人して猛勉強して、難関大学に行ってやるさ」




そう心に言い聞かせ合否結果のサイトを開く






 そこに記されていたのは、自分の受験番号と…

 





「合格」の文字






3度ぐらい受験票に記されて入り受験番号と、サイトに表示されている受験番号を見比べました。



小さくガッツポーズ



不安定な海を進む心境も、穏やかな海原へと舵を切りました。





浪人は回避

 

本命(チャレンジ校)の結果発表はまだですが、どっちにせよ京阪通学も手に入れました

 

毎日おけいはんライフです

 








さて、せっかく復帰したのでさっさと記事を進めていきたいところですが、やらねばならないことがたくさんあります…

  


PCを自室に戻したり、しばらく放置気味だった部屋の片付けをしたり…

受験が終わるまでと後回しにしていたことがたくさん…

 

これらを徐々にこなしつつ、一ヶ月以上溜まった皆さんのブログを回ろうかと思います

(通知の嵐、ご覚悟下さい)

 

 

 

せっかくの長期休み、遠征計画を立てつつブログの更新に勤しもうと思います

(実はホテルも予約済みです)








これからも楽しみにして頂ければ幸いです



 

末筆になりましたが、応援してくださった方々、ありがとうございました。


これからもこんな気ままな野郎ですが、よろしくお願いします。





では、以上。