読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

既望月を眺めながら…

日々の鉄道写真や旅行の写真をあげています。ごゆっくりどうぞ。

いなり、こんこん、京旅行。~その3 春陽の橋姫~

どうも、修学旅行を来週に控えた十六夜98レです!

今年はどうやら台湾みたいです。

(国内が良かったな…w)

 

まあ、向こう側のアニメ文化にもいろいろ触れたいと思います!

 

そういえばこの間、今更ながらですがごちうさを全話見てきました!!

みんな可愛いですね…。

終始こころがぴょんぴょんしていましたw(

千夜ちゃんシャロちゃんがお気に入りです。

(荒ぶるシャロちゃんかわゆす)

いつかあんな街に行ってみたいです…。

 

 

というわけで京都旅行編の続きに行きたいと思います。

 

前回は男山を回り、八幡市駅に到着したところでした。

ということで続きをどうぞ!

 

 

八幡市駅に着きやってきたのは準急出町柳

 

こいつに乗ってお次は宇治線との連絡駅である中書島へと向かいます。

 

 

 

中書島到着後乗っていた車両の先頭部分へ駆け寄り、HMを撮影します。

 

そう、この車両いなこんのHM車両です。

 

7203F

朝、枚方市で見つけた墨染さん車両でした!

 

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328101329j:plain

せっかくなのでW墨染さんと行きます…w((

(HMと同じ絵柄は描けなかったので別の絵に…w)

またの機会があればもうちょい良い絵を描きたいです。

 

さて、中書島からは宇治線に乗り換えです。

 

 

途中、JR奈良線と並び走ります。

 

 

そして、数々の神作品を生み出した京都アニメーションのそばを過ぎ…

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328103641j:plain

千夜ちゃんに到着です!(

 

次に来るときはイラストも持っていきたいですね…w

 

これで浜大津以外の京阪線は全て制覇です!!

京阪線全線乗りつぶしも近いですね…

 

 

せっかく来たので、のんびり観光と行きます。

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328104137j:plain

 

一級河川 宇治川

一級建築士みたいでカッコいいですね!((ぇ

 

奥に見えるのが鋼車王国奈良線の路線です

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328104113j:plain

趣のある橋

日本三古橋の一つでもあります。

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328104200j:plain

 

橋姫伝説で有名な宇治の橋姫もここに祀られています。

 

 

橋姫といえば某弾幕ゲームに出てくる…

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/acevggvg/imgs/2/b/2bd620eb.jpg

http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/blog/000/028/707/175/28707175/p1m.jpg?ct=847ecdd6bb0b

 

水橋パルスィですね!! (画像はGoogle画像検索より)

 

姫神などにも寄ってみたかったですが、そこは別の機会に…。

 

そうして特にパルパルすることもないのですが、この間大阪駅で夜景を眺めていたカップルたちを思い出し、パルパルしておきます…w(((

 

川岸まで行くと…

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328104739j:plain

 

紫式部がいました

源氏物語にこの橋が登場するらしいです。

 

それほど昔からあったんですね…

 

ということで戻ります。

 

 

橋を渡った先に「通圓茶屋」というお店があり、そこは平安時代から続く歴史ある店舗です。

狂言「通圓」のモデルにもなっているらしいです。

 

 

まあ、訪れた時はそんなこと知ることもなく、普通にソフトクリームを頼みましたw((

(せっかくなら宇治茶を飲めばよかった…w)

 

 

宇治に来たということで、頼んだのは…

 

 

f:id:ugomemo-kyuuya:20140328105828j:plain

「橋姫の翡翠サイクロン」

 

もとい宇治茶味のソフトクリーム」です((

 

文句なしの美味しさでした!

皆さんも宇治に来たなら是非どうぞ

 

というわけで宇治を軽く堪能(といっても橋渡って帰ってきただけだが)したところで、お次は某大食いで有名な某所へと向かいます。

 

では、今回はこのあたりで!

閲覧ありがとうございました!!

次回は近いうちに出す予定です。

 

では、以上。